ABOUT

未来のUI/UXを見据えた
GUI、HMIを開発するデザインカンパニー

ラムズデザインは、車にまつわるUI/UXや、デジタルコンテンツのスタイリングのご提案、GUI、HMIのデザインやソフトウェアの開発・実装をワンストップで行う、モビリティ分野におけるユーザーインターフェースのデザインカンパニーです。

モビリティ業界で15年以上培った技術と知識。
描いた未来を実現へ。

ラムズデザインは2003年に創業し、2007年にWEB制作を主体に、ユーザーインターフェースの会社として設立しました。
UI/UXの構築、GUIデザインはもとより、ハードウェアと結びつけるプログラミング、ソフトウェアの開発など、全ての工程を制作できる我々は、近年では、クルマとIoT技術の融合によるConnected Car市場の登場と共に、大手自動車メーカー、オートバイメーカー、特殊作業用車両などの様々なモビリティ分野の開発チームから注目され、開発・制作を行なっており、すでに15年以上の経験があります。
車載ならではの専門知識や、HMIの概念・設計、仕様の把握等、先行試作から量産フェーズまで、最適な成果物を提供できる我々は、未来のモビリティ社会を創るリーディングカンパニーとして成長し続けています。

VISION

誰も見たことのない未来を創る

私たちは、誰も見たことがない未来のモビリティ社会を創造しています。例えるなら、未開拓の山を仲間と共に切り開いて登る事。
前例が無い道だからこそ、これまでの常識や固定概念にとらわれないアイデアと、それを裏付けする知識と行動で、私たちは新しい未来を創造していきます。

MISSION

新しい価値、新しい体験を提供する

モビリティ業界のデジタル化は今、大きな変革期を迎えています。
まだ誰も見たことのない新しい未来へ向けて、ラムズデザインはこれからの「新しい価値」と、エンドユーザーに「新しい喜びと体験」を提供し、成長し続けていきます。

MESSAGE

常識や固定概念を打ち破り、
新しい価値、新しい体験を想像し
未来のモビリティ社会を創造する。

中村隆史
ラムズデザイン
代表取締役 中村隆史

モビリティ業界のデジタル化開発において、UI/UXをはじめ、コンセプトや企画、GUIの提案から、プロトタイプの開発、実装や量産化への制作までをワンストップで行えるのは日本では私達だけと自負しております。
研究から開発・実装といった上流から下流まで全てにおいて、専門的な知見を持つラムズデザインだからこそ、上層段階で実現性の高い豊かな提案ができるとともに、本当に価値のあるGUIやソリューションを提供できます。
私達は、誰も見たことがない未来のモビリティ社会を想像し、今までの常識や固定概念にとらわれず、未来に向けた新しい価値を生み出し、その先のエンドユーザーに新しい喜びと体験を実現することへ全力で取り組んでおります。
ラムズデザインは未来へ向けた本当の価値を創り続けていきます。

COMPANY PROFILE

会社名
ラムズデザイン株式会社
設立年月日
2007年5月18日
資本金
1000万円
代表取締役
中村隆史
従業員数
社員:11名 / 業務委託スタッフ:3名
所在地
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-5-6-2F
最寄駅
【JR】原宿駅 徒歩8分
【千代田線/副都心線】明治神宮前駅 徒歩8分
【副都心線】北参道駅 徒歩8分